AYコーナー山ブログNO2

アクセスカウンタ

zoom RSS モトさん慰霊山行 辺室山〜ゴジラの背尾根 677m峰 2016年12月11日

<<   作成日時 : 2016/12/11 23:27   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像


2016年12月11日(日、晴) モトさん慰霊山行
【M−Kさん、EAさん、はっぴーさん、ardbegさん、nenetaさん、MASAHIKOさん、AY】

5年前の12月8日、鍋嵐山域に帰らぬ人となったモトさん偲んで677m峰へ

土山峠 8:54〜辺室山〜鍋嵐〜【677m峰】〜湖畔林道〜【525m峰】〜新ハイコース〜15:20土山峠

 M−Kさん車両で土山峠に到着するとゲートの中の広場にハンターがいっぱい。

 予定では、堤川林道を終点まで行って宮ヶ瀬尾根を乗越す予定でしたが登山道に変更、辺室山から鍋嵐経由で向かうことになりました。こちらから揃って出発は、M−Kさん、EAさん、はっぴーさん、AYの四人。

▼M−Kさんが用意してくれた菊花をザックに括り付けて出発。
画像


▼初めのジグザグで尾根の背に乗ると、モミの木の根元に山ノ神の祠、少し離れてもう一座。
画像


▼辺室山は先行パーティーが休憩中でしたのでそのままパス
画像


▼祠のある物見峠分岐でMASAHIKOさん合流
画像


▼鍋嵐
画像


▼展望は丹沢三峰方面に少し開けるだけの小さなピーク
画像


▼次のピークは、M−Kさん名付けのジャンクションピーク。今では通称になってしまったようです。
画像


▼ゴジラの背尾根の気持ちの良い所
画像


 677m峰に到着すると、ardbegさん、nenetaさんがお待ちかね。始発バスで土山峠に到着した時には、まだハンターが集まって無かったとのこと。堤川林道終点から宮ケ瀬尾根を越え、Vルートで来られたそうです。

▼もう5年・・・、皆で集まっての慰霊山行は今回が最後でしょう。
画像


▼お参りとランチが終わって下山、ハンターが怖いのでそのままゴジラの背尾根を降ります。
画像


▼途中でクンクンしながら猟犬が現れました。こちらには一切関心が無いようです。
画像


▼今日は尾根の尖端まで行ってみました。
画像


▼尖端には、右側から廻り込んで出てくる踏み跡がありました。
画像


▼トンネル前で休憩してから
画像


▼トンネル上の尾根に乗りました。登りはやっぱりダメ、どんどん離されていきます。
画像


▼お待たせしました〜、525mピークに到着です。
画像


▼小休止後、新ハイキングルート(今は名前だけ)で下山しました。
画像


▼M−Kさん名付けの「秘密の入江」、新ハイルートが出来てしまって、今では秘密の場所では無くなってしまいました。
画像


▼下山終了、あとは湖畔道をノンビリ歩いて土山峠へ。
画像


 モトさんの事故は、残されたメモや種々の状況から、個人的には熊との遭遇の可能性が大きいと思っています。 2008年5月2日、丁度この東側の尾根でシチミさんも熊に襲われ滑落しています。

シチミさんの熊との遭遇
その1その2その3その4その5動画入り

 この領域に入られる時は、それなりの注意を。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モトさん慰霊山行 辺室山〜ゴジラの背尾根 677m峰 2016年12月11日 AYコーナー山ブログNO2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる