AYコーナー山ブログNO2

アクセスカウンタ

zoom RSS 煤ケ谷〜宝尾根〜幕岩(鳥屋待沢)〜大山三峰〜梅ノ木尾根〜日向薬師 2017年1月14日

<<   作成日時 : 2017/01/14 23:58   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
画像
画像


2017年1月14日(土、晴) 大山三峰始めは宝尾根777m峰から幕岩経由で、下山は平成の大修理の完了した日向薬師へ 【単独】


「宝」尾根」とか「777」峰とか日向薬師「宝」城坊とか、正月のゲン担ぎには良さそうなコースで。


煤ケ谷バス停 8:27〜谷太郎林道〜9:00宝尾根取付き〜10:57スリーセブン峰(777mP)11:05〜777m峰北尾根〜11:35鳥屋待沢幕岩(ランチ)12:05〜三峰山北東尾根〜13:16大山三峰本峰〜13:27南峰(七沢山)〜14:08唐沢峠14:20〜14:34【893m分岐】〜14:53【778mP】〜15:00大沢分岐〜15:11二ノ沢ノ頭〜15:17浄発願寺奥ノ院分岐〜梅ノ木尾根〜15:48日向薬師15:56〜16:02日向薬師バス停(発)16:05


 朝2番目の宮ケ瀬行きバスに戸室バス停から乗車 8時、煤ヶ谷バス停で2パーティー+α計15〜16人の最後尾にくっついて下車 8時27分。

 三峰登山口を右に見送り宝尾根取付き点まで谷太郎林道を歩く。

▼途中、綺麗な御安心処で用足しもしながらバス停から約30分で宝尾根取付き地点に到着
画像


 9時丁度、「清川宝の山」石標から尾根に取り付く。取付き地点の標高は190m。

▼標高500m辺りからモミの大木点在する開放感溢れた幅広尾根となる。光景数枚(トップ画像も)
画像
画像
画像


▼取付いて約2時間、777m峰に到着。只の小さなピークだがラッキーセブンの御利益は?
画像


 フルーツタイムで少し休んでから、鳥屋待沢幕岩目指して777m峰北尾根の下降に入る。沢まで高度差約230m。

▼始めから終りまでザレっぽいヤセ尾根が続く。根っこに躓いたりザレに滑らないよう注意しながら下降。2008年〆山行でkazさん・シチミさんと下降しているのだが、ほとんど記憶に残って無い、まるで初尾根の感じ。
画像
画像


 右俣出合の滝の音が大きくなって来たらそろそろ下降は終了、尾根を外して出合いより少し上流、左俣の幕岩に近い方にザザっと急斜面から降り立つ。

▼右俣出合の直瀑8mは樹間越しにズーム撮影
画像


▼ハイ、沢に降り立ちました。下流を向いて撮影、右俣8m直瀑が見えます。
画像


▼上流を向けば、スパッと切れた幕岩(トップ画像2枚目も)
画像


 巨大な幕のような1枚岩の壁は、まるで人間の作ったコンクリート壁のよう。3度目の訪問ともなれば感動は薄れても、素晴らしい自然の造形物に変わりは無い。

 ランチタイム摂ったら次は大山三峰へ。山頂との高度差390m。

▼幕岩少し下流の左岸急斜面を斜上して右俣との界尾根に乗る。登りは高みを目指すだけなのだが、この尾根の下降はRF高難度、以前YAMさんとウロウロオロオロ、下降の場合は地図必携。
画像


▼この尾根にはツル性樹木の「クマヤナギ」が目立つ。
画像


 標高850m小ピーク過ぎたらクラスト気味の薄い雪の斜面となりチェーンアイゼン着用。

▼右に北峰
画像


▼左に南峰(七沢山)を見て
画像


▼三峰山ベンチに直登。登山者がいたのでそお〜っと上がり、そのまま通過 13時16分。
画像


 七沢山の下降でチェーンアイゼン外し、不動尻への分岐を左に見送って尾根道を唐沢峠に向かう。残雪0〜20cm前後にトレース多数。

▼唐沢峠への尾根道
画像


▼右には大山北尾根、今日は大勢歩いているんだろうな〜。
画像


▼この尾根名物のアカガシ古木、いつもパチリ。
画像


▼14時08分、順調に唐沢峠に到着して最後の休憩。
画像


 さて、次は最終目的地の日向薬師。

 休憩終わって立ち上がると七沢山で道を譲ってくれた若者男女ペアが到着し、会釈で出発 14時20分。

 893mへの木段道には雪があってチェーンアイゼン再着用。途中でソロ男性とすれ違う。木段登り終わってチェーンアイゼン外す、以後使用箇所無し。

▼チェーンアイゼンには丁度快適な雪の木段道
画像


▼893m分岐は左折下降、雪は無し。
画像


▼大沢分岐右折、丁度15時00分
画像


▼二ノ沢ノ頭左折、15時11分
画像


▼浄発願寺奥の院分岐直進、15時17分
画像


▼ヤブ椿の多い梅ノ木尾根ハイキングコース
画像


▼鞍部十字路右折、15時41分
画像


▼日向薬師着15時50分、参拝時間の16時迄にギリギリ間に合いました。
画像


▼昨年11月に大修理完了した宝城坊本堂
画像


 眼疾には霊験あらたかという日向薬師、眼圧高く緑内障不安の我が家の山ノ神に代って手を合わせ、本日のゲン担ぎ山行の終了となりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
自分の18日の山行では梅ノ木尾根が重なりましたね。さらに、別の幕岩でしたが、幕岩への下降と登り返しが同じでした。これらは特に狙ったわけではなく偶然そうなったのです。でもこちらは散策、AYさんは山歩きでしたね。お疲れ様でした。
EA
2017/01/19 21:59
そうですね、今の時季、東がメインになるのでやっぱり重なりますね!
EAさん訪問のミニ幕岩、暫く訪れてませんので、今度なんかのついでに行ってみますね、人面滝も。
今日(20日)、降雪期待で午後からちょこっと大山でしたが期待外れでした。
AY
2017/01/20 19:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
煤ケ谷〜宝尾根〜幕岩(鳥屋待沢)〜大山三峰〜梅ノ木尾根〜日向薬師 2017年1月14日 AYコーナー山ブログNO2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる