AYコーナー山ブログNO2

アクセスカウンタ

zoom RSS イナモリソウ観察&久し振りの丸渕訪問 2017年5月31日

<<   作成日時 : 2017/05/31 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 10

東丹沢山麓の「イナモリソウ」、淡い紅紫色をした可愛い花を咲かせてました。
画像

画像


4弁のもありました。
画像


「丸淵」は埋まったままでした。深淵の復活はあるのでしょうか。
画像




2017年5月31日(水、晴) イナモリソウ観察と久しぶりの丸渕訪問 【単独】

「イナモリソウ」は、神奈川県ではレッドデータブックで絶滅危惧TB類に区分されていますので、コース図は省略します。


神奈リハバス停 6:39〜(○○○)〜11:04唐沢峠〜唐沢川下降(途中ランチ)〜12:51小唐沢橋〜13:06物見沢出合〜ミニゴルジュ〜13:24丸渕13:45〜物見沢沿い廃道〜14:43物見峠15:00〜登山道〜15:45清川村役場前バス停(発)16:05


▼取付きのヤマビル攻撃をかわしてV尾根へ。スプレー片手の登りです。
画像


▼イボタノキが咲き始めてました。
画像


▼ヤマボウシもそろそろ
画像


▼エゴノキはもう落花
画像


▼エビネ
画像


▼ササバギンラン
画像


▼イナモリソウ、丹沢で咲いているのを見たのは初めてでした。
画像


▼歩き始めてから4時間25分、随分時間がかかってようやく唐沢峠に到着。
画像


 三峰稜線を歩いて北峰の北西尾根で丸渕に向かうつもりでしたが、稜線アップダウンを考えたら足が進みません。

 今日は、風が少なく汗ビッショリの💛には辛い日、予定を変えて、唐沢川を下降して向かうことにしました。

▼穏やかな唐沢川
画像
画像


▼中流域で落とし物回収、最近歩かれた方のでしょう。
画像


▼左岸台地状の山ノ神
画像


▼傍らには大石に生える木と大石を抱き込む木
画像
画像


 小唐沢橋に到着したら少し一ノ沢峠側に進み、適当な所でガードレールを跨いでまた沢に下降、堰堤をステップで巻き降りるとその先で右から物見沢が合流。

▼物見沢に入って上流に向かい、ミニゴルジュを通過すると
画像
画像


▼ハイ、丸渕に到着です。
画像


★こちらは深淵の丸渕(2014/12/13)
画像


 どんな姿であっても、ここにはやっぱり愛着があるのです。

 大勢を結び付けてくれた丸渕でもありました「丸渕再生物語」(M−KさんHPよりお借りしました。)

 
▼帰路は、物見沢沿いの旧経路(廃道)を拾いながら。
画像
画像
画像


▼峠に向かって沢から離れる部分に、道案内のロープあり。
画像


▼ザレザレ経路跡に乗って
画像


▼尾根を廻り込んだら物見峠に到着です。
画像


 後は、先週に続いて登山道で煤ヶ谷に下山。


 今日は、イナモリソウの可愛い花に迎えられて満足満足の山行、○っ○ーさんの花情報に感謝です。
 しかし、案の定ですがヤマビルの実害(2ヶ所)にもあってしまいました。

 まあ、この時季の東丹沢、場所的にもヒルの巣窟、しょうがないですね。


 そういう○っ○ーさんは、ヒルの心配ない高尾山でイナモリソウ鑑賞(こちら)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 44
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
AY師範 ご無沙汰しております<(_ _)>

「丸淵再生」「大ミミズ」「桑の実」思い出します!

桑の実といえば、そろそろ山椒の実の摘み頃かと存じますが、
リハビリ登山者的には湯船林道近辺が行きやすいでしょうか?

レ師情報によると裏丹沢には「山椒広場」というのが
あるそうですが、あそこにたどり着くのは小生には
無理っぽいです(泣)
TI-AEK26
2017/06/03 03:33
開花確認、ありがとうございました。

いつも花探索にお付き合いいただいている
AYさんへの特別情報?、活かしていただけて良かったです。
高尾山のものと比べて、花弁全体がピンクがかっていますね。

ヒルの巣窟で、“秘密の花園”がいつまでも
守られることを願っています。
○っ○ー
2017/06/03 10:08
博士〜 お久しぶりで〜す<(_ _)>
博士との丸渕の記録、再読しました、懐かしいですね〜。

山椒の実の時期になりましたね、今年もいっぱい摘みますよ!
湯船林道近辺ならリハビリがてらに丁度いいんじゃないですか、自分近々山椒薔薇見物がてら行きます(^^)

裏丹沢は、自分も無理っぽい所です😢
AY
2017/06/03 12:56
○っ○ーさん

おかげさまで、可愛い花に巡り合うことが出来ました。
丹沢で確認できて、感慨深いものがあります・・・、それに比べればヒル被害なんかどうってことないです、逆に守ってくれていることに感謝してもいい位(^^)

“秘密の花園”これからもしっかり守られるでしょう。
AY
2017/06/03 13:44
山歩きでの花は楽しいですね。
イナモリソウ、珍しい花を見せていただきました。
はるる
2017/06/03 19:24
はるるさん コメントありがとうございます。
山歩きでの花って楽しいですね!
イナモリソウ、丹沢では初見で嬉しかったです(^^)
AY
2017/06/03 21:05
いつも美しい写真ですね。
楽しませていただきます。
ハッピー
2017/06/06 12:02
ありがとうございます。
ハッピーさんの心温まるブログ、こちらこそいつも楽しませていただいてます(^^)
AY
2017/06/06 23:07
AY様
初めまして、はっぴーさん繋がりのkazikaと言います。
イナモリソウ
とても綺麗ですね🎶 
開花を見届けてやれなかったので心配していました。
とても綺麗な写真ありがとうございました。
kazika
2017/06/08 17:47
kazikaさん
初めまして!コメントありがとうございます。
はっぴーさん繋がりで、色んな花に会えてます(^^)
イナモリソウ、丁度いい時期でした、高尾山のに比べて色が濃かったです。
kazikaさんの丹沢花レポ、いつも楽しみにしております。
AY
2017/06/08 21:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
イナモリソウ観察&久し振りの丸渕訪問 2017年5月31日 AYコーナー山ブログNO2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる