AYコーナー山ブログNO2

アクセスカウンタ

zoom RSS 皆瀬川水系一ノ沢〜日影山トラバース道〜谷戸入沢左岸尾根 2017年7月8日

<<   作成日時 : 2017/07/08 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像

画像

画像

画像



2017年7月8日(土、晴)
皆瀬川水系一ノ沢〜日影山トラバース道〜谷戸入沢左岸尾根 【イガイガさん、はっぴーさん、AY】



皆瀬川水系では最大級の滝を持つ一ノ沢へ、一風変わった4沢出合いの滝などもあってそこそこ面白い。

短い沢なので前後の組み合わせによって色んな楽しみ方ができるのも良い。

【参考】
2011年9月18日([下降]、寄虫沢ヒネゴ橋から周回、夏場のお薦めコース)
2012年4月15日([遡行]、寄田代入口から神縄へ)
2014年1月19日([下降]、人遠橋から谷戸入沢経由で周回、ワンコも一緒に)

※今回の日影山トラバースは、崩壊地通過や藪藪藪の藪漕ぎがあるのでお薦めできません(V熱狂者向け)

下山後のPでは谷戸入沢講習を終えたkamogさん達とバッタリ、嬉しい出会いでありました。
画像


県道人遠橋先P [7:45]〜[8:12]八丁神縄林道ゲート〜[8:32]林道ヘアピンカーブ〜皆瀬川右岸無名沢20m滝見物〜大堰堤〜[8:56]一ノ沢入渓〜[9:46]大滝下〜[10:40]大滝上〜[12:00]林道ブッツェ峠・日影山間鞍部[12:37]〜日影山トラバース道〜[14:15]登山道〜[14:55]八丁神縄林道[15:00]〜谷戸入沢左岸尾根〜[16:10]人遠橋先P戻り


【一ノ沢】

 入渓して最初の幅広の低い(2m)棚を越えると少し先で沢は右に曲がり小滝連瀑のミニゴルジュとなる。

 前回遡行時は、手前左の小さな沢に入り、ロープのある巻き道(仕事道跡)で右岸尾根を乗り越して連瀑帯の上に出たが、今日はイガイガさんトップにミニゴルジュ突破に挑戦。

▼連瀑最初の3m小滝は左側から簡単に。
画像


▼次の絶った2条4mは空身でトライ、水流浴びて右から左に移り見事に突破、後続もザックを引き上げてもらってからお助けロープで登る。
画像
画像


▼入口からは一部しか見えなかった3番目の滝、5mの上に2m+1mと続いていた。5mをヌメリに注意しながら左側を登る。
画像


 ヤッタネ!続く2m+1mは歩くように越えてミニゴルジュ突破!イガイガさんに感謝です。
 結局ミニゴルジュは、3m、4m、8m(5m+2m+1m)の連瀑で構成されてたのでした。

 次は大滝。
 ゴーロとなった沢を進み、2連小滝を越えて沢が左に曲がると目の前に忽然と姿を現す。
画像


▼落差25m程(前衛+隠れている上段を合わせると30m位)、水流が少なかったのと日が当たってコントラストの強い写真しか撮れなかったのが残念。(トップ画像も)
画像

 
 安全に巻くには、連瀑帯を抜け出た辺りまで戻って仕事道のある尾根に乗ればよいのだが、今日は右岸ルンゼの少し手前側のボロボロな小尾根を登って巻く。下部は木の根掴みの強引な登り、浮き石や腐った根も多いので、面倒でもやっぱり戻って巻くのが良いだろう、時間的にもその方が速そうだ。
画像


▼沢に戻って落口覗き
画像


▼標高590m辺りの右俣左沢(本流)5mと右俣右沢7mの滝、両方とも登れないので中俣との間の小尾根を登って巻く。
画像
画像


▼日影山と秦野峠林道とを繋ぐ稜線上の鞍部に向かって最後の詰め。
画像


 大汗かいて到着した稜線鞍部には涼風が吹き抜け何とも気持ち良い。時間も丁度12時なので、ここでランチタイムとする。


【下山】

 12時37分、汗もすっかり引いて下山開始。

 ルートは、日影山への急登は止めて東面、南面トラバース道を辿り、日影山南西側の772m標高点の手前で南に向きを変え、谷戸入沢左岸尾根に乗って人遠橋駐車地点を目指すことに。

▼初めは明瞭なトラバース道も
画像


▼危険な崩壊地通過が数箇所あったり(トップ画像2枚目も)
画像
画像


▼長いヤブ漕ぎもあったり(トップ画像3枚目も)で、お薦めではありません。
画像


▼772m南側は好展望の草地帯(トップ画像4枚目も)
画像

▼谷戸入沢左岸尾根北側の鉄塔巡視路
画像


▼標高549mは、ピークのはっきりしない地味な植林地
画像


▼廃屋を見てドンピシャ狙った場所に下降
画像

画像


 
 今日は、日当たりの良い所で花が見られました。

▼オカトラノオ
画像


▼クルマバナ
画像


▼丹沢ではあまり見かけない「トモエソウ」、オトギリソウの仲間
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 42
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
皆瀬川水系一ノ沢〜日影山トラバース道〜谷戸入沢左岸尾根 2017年7月8日 AYコーナー山ブログNO2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる