白石滝~加入道山~大室山 西丹沢VCから周回 2018年7月31日

2018年7月31日(火、晴・ガス)西丹沢VC~白石滝見物~加入道山~大室山(大群山)~大杉丸~一ノ沢左岸尾根~西丹沢VC【単独】

用木沢沿いの東海自然歩道は、沢に架かる木橋が2ヶ所流されていて足を濡らして渡る。他は通行上特に支障無し。

▼白石滝(別名:大理石の滝)2段35m
画像


画像


西丹沢VC[8:46]…白石滝見物[10:30~11:00]…白石峠[11:50~12:00]…[12:23]加入道山大室山手前ベンチ休憩(大室山頂往復含む)[13:53~14:15]…[15:16]大杉丸…一ノ沢左岸尾根…[15:42]東海自然歩道…[16:20]用木沢出合…[16:46]西丹沢VC(発)17:05


 学校入口までは夏合宿らしき高校生でぎゅう詰めだった始発バスも高校生が降りてしまったらがらがら、終点西丹沢で下車したのは自分とソロ男性の二人だけ。暑い夏の平日ではこんなものだろう。 

 バスが到着するといつも迎えに出てきてくれたVCのKさんはもういない。南極目指すため(越冬隊に参加?)、長年勤められた職を辞したそうだ。

 西丹沢VC出発8時46分。今日は加入道山~大室山を時計回りで一周予定、水量も多いので白石沢の大滝にも寄ってみよう。

▼向かう大室山は雲に覆われている。
画像


▼涼しそう
画像


▼エビガライチゴ。勿論いただきました(^^)、少しジャリジャリするが旨さならモミジイチゴに次ぐかな。
画像
画像


▼白石滝見物の前に、ヌタ小屋沢のF1も。3段で15m以上はありそう。
画像
 

▼白石沢やザレノ沢に架かる木橋は全部無事でした。
画像


▼歩道にある白石滝の説明板
画像


▼ザックをデポし説明板の後ろから踏み跡追って急下降、滝下20m位の位置に降り立つ。
画像


▼丁度日に当たって上手い具合に撮れなかったが、やっぱり今日は迫力があった。(トップ画像も)
画像


▼こちらは前回訪問時(4年前の8月、こちら)の画像、大分水量が違う。
画像


 滝下で暫し涼をとったら登山道へ登りっ返し、下降は楽だったが登りはズルズルと辛い、折角引いたのに一挙に大汗ダラダラ。

▼沢上流部の木橋も無事
画像


▼白石沢と呼ばれる所以
画像


▼今日のゲコ
画像


▼タマアジサイ
画像


▼ギンバイソウ。アジサイの仲間で葉っぱが面白い。
画像


▼11時50分、やっと白石峠に到着してベンチでランチ
画像

 
▼ナガバノコウヤボウキ
画像
 

▼加入道山避難小屋
画像


▼前大室付近
画像


▼大室山付近
画像


▼大室山からはガスの中の下降
画像


 ガスがとれなければ犬越路廻りの登山道でと思ったが、大杉丸ではスッキリしてきたので一ノ沢左岸尾根(大杉丸南尾根)で用木沢沿いの東海自然歩道へショートカット。

▼一ノ沢左岸尾根、途中で主尾根を逸れて左の支尾根に乗る所がミソ。主尾根や右は尖端が危険。
画像


▼下降約25分で狙った地点に降り立つ。
画像


▼木橋が流されていたのは下流側の2ヶ所
画像
画像


▼ハイ周回終了、お疲れさん。
画像


 キャンプ場で飲料仕入れ、VCで着替えてスッキリすると丁度帰りのバスが到着。VCからの乗客は自分だけでした。
 
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▼「マルバタケブキ」
画像


▼「トリカブト」
画像


▼「シモツケソウ」
画像


▼「イワギボウシ」
画像


▼「マツノハマンネングサ」
画像


▼「ヤマホトトギス」
画像


▼「タマガワホトトギス」
画像


▼「ヤマトウバナ」
画像


▼「コオトギリ」
画像


▼「モミジガサ」
画像


▼「リョウブ」
画像


▼楽しみにしていた花は、まだ早かったのか蕾も無し、他の場所のも葉っぱだけ。
画像


★もう一つの楽しみにしていた花は咲き始めに会えてラッキー(^^)、でも先っぽが無くなっていた。
画像

この記事へのトラックバック