湯河原 城山ハイキングコース 2019年4月19日

2019年4月19日(金、晴~薄曇り)湯河原駅~城山ハイキングコース~幕山公園バス停【妻同行】

 土肥実平の菩提寺城願寺、土肥城址のある城山山頂、源頼朝が隠潜したといわれる「しとどの窟」など、湯河原が土肥郷と呼ばれていた頃の史跡を辿りながら、眺望も楽しめる「城山ハイキングコース」を歩いてきました。

画像
画像


湯河原駅[9:47]…[12:17城山13:00]…[13:30]椿台…[13:46]しとどの窟…[14:45]幕山公園バス停(発)15:09

▼城願寺のビャクシン(柏槙)(別名イブキ)。幹周/6. 0m、樹高/20m、樹齢/約800年、国指定天然記念物。石橋山の合戦で源頼朝を助けた土豪の土肥実平手植の樹と伝えられている。
画像
画像
 

▼あじさいの時季もいいかも
画像


▼今日は新緑の中
画像


▼道端の花をいくつか
🌸スミレ達
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


🌸キランソウ
画像


🌸ヒメハギ
画像


🌸ウラシマソウ
画像


🌸キュウリグサ
画像


🌸?
画像


🌸ヤマルリソウ
画像


🌸ミヤマカタバミ
画像


🌸クロモジ
画像


🌸ミヤマシキミ
画像


🍃虫が這った跡かな?
画像


▼静かな城山山頂(土肥城址)でランチタイム。相模湾から伊豆半島、初島、大島までもが一望できる眺望スポットなのだが今日は霞が掛かってしまっていた。
画像
画像


▼椿台から眺める城山
画像


▼しとどの窟(いわや)。石橋山の合戦に敗れた源頼朝が敵から逃れるため一時的に身を隠したとされる洞窟。心霊スポットとしても知られている。
画像


▼幕岩公園へ
画像


▼ハイお疲れさん、最後に「幕山」パチリしてバス停へ。下からは見えなかったがHALUの人達がクライミング中だったかも。
画像

 
 一日中ポカポカ、ハイキング日和でした。

今日の歩数等
歩数:22,388歩(山行部分は16,430歩)
距離:13.4km (   〃   9.8km)
ヒヤリハット:特に無し

この記事へのトラックバック