表丹沢/大倉~三ノ塔~塔ノ岳~鍋割山~栗ノ木洞~寄 2019年6月11日

2019年6月11日(火、晴・曇)大倉~三ノ塔尾根~表尾根~塔ノ岳~鍋割山~鍋割山南山稜~寄【単独】

 一回西丹沢を挟んでまた表丹沢へ。

🌸「サラサドウダン」(別名フウリンツツジ)
画像


🌸「シロバナフウリンツツジ」(サラサドウダンの白物)
画像


🌸「ハコネハナヒリノキ」(ツツジ科イワナンテン属)
画像


🌸「ヤマツツジ」
画像


🌸「ムラサキツリガネツツジ」
画像


🌸紫色を探してズームアップ、計8株発見、更にありそうだがあとは装備が無いと無理かも。
画像


🌸これもそうかなと思ったら「ベニバナツクバネウツギ」でした。
画像


画像


大倉バス停[7:00]…三ノ塔尾根…[10:12三ノ塔10:25]…表尾根…[14:05]塔ノ岳…鍋割山稜…[15:00]鍋割山…[15:30]後沢乗越…[15:52]栗ノ木洞…[16:00]櫟山…[16:42]寄バス停(発)16:55

▼風の吊橋渡って三ノ塔尾根へ。昨夜は雨風激しかった、出発時の稜線はまだ厚い雲の中。ヒル対策はバッチリで。
画像


🌸「クモキリソウ」
画像


▼ちょっとですが今年の初キイチゴ(もみじイチゴ)
画像


▼慰霊碑に手を併せてから
画像


▼三ノ塔へ。誰もいません。
画像
画像


▼お地蔵さんとこれから向かう塔ノ岳方面。
画像
画像


🌸「ハンショウヅル」
画像


🌸「ツクバネソウ」
画像


🌸「マイヅルソウ」
画像


🌸「オノエラン」はあと数日で。
画像


▼書策小屋跡。ハシボソガラスと一緒にランチタイム
画像


▼ちょっとゆっくりし過ぎて塔ノ岳に到着14時05分、写真だけ撮ってそのまま鍋割山稜へ。
画像


▼鍋割山稜のブナ
画像


▼15時の鍋割山は静まり返っていた。
画像


▼お帰り中の草野さんが道をあけてくれました。
画像


▼後沢乗越は真っ直ぐ通過
画像


▼辛い登り返しで栗ノ木洞、ここからはもう降るだけ。
画像


▼櫟山の山頂には松。昔は櫟でもあったのかな~。
画像


▼三廻部林道横断したらその先で登山道から離れ、林道~鉄塔巡視路と繋いでみた。
画像


▼ハイ、お疲れさん。
画像


 ほかに咲いていた花は、草本では「ジシバリ」「ニガナ」「アカショウマ」「ヨツバムグラ」「フタリシズカ」「ササバギンラン」「ツルシロカネソウ」など
 木本では、「ウツギ」「ニシキウツギ」「ツクバネウツギ」「コゴメウツギ」「ヤブデマリ」「ガマズミ」「サワフタギ」「カマツカ」など

歩数等
歩数:43,882歩(山行部分は、39,732歩)
距離: 29.6km(  〃   26.8km )
ヒヤリハット:特に無し

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 122

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのトラックバック