東丹沢/宮ヶ瀬尾根~ゴジラの背尾根~辺室山 土山峠から周回 2020年11月23日

2020年11月23日(月・勤労感謝の日、晴のち曇)
土山峠~サザクノ沢左俣~宮ヶ瀬尾根猿ヶ島~清川トンネル~ゴジラの背尾根~鍋嵐~辺室山~土山峠【単独】


晩秋の宮ヶ瀬半島で静かな山歩きを楽しんできました。


▼宮ヶ瀬尾根ハリギリの長椅子ピーク(猿ヶ島 617.2m)
IMG_8430.JPG


ハウチワカエデ
IMG_8371.JPG

001.jpg

土山峠バス停[7:36]~湖畔道~[8:00]歩道入口~[8:13]秘密の入り江~サザクノ沢~[9:55猿ヶ島(617.2mP)10:15]~[10:38]525mP~[11:15半島北端11:40]~[11:56]清川トンネル北口~[12:07]南口~[12:20]14号橋(ゴジラの背尾根取付き)~[13:28(677mP)13:40]~[14:32鍋嵐14:45]~馬の背~[15:15]山ノ神分岐~[15:38辺室山15:43]~[16:11]土山峠バス停~(清川村役場前まで行って17:05発バスに乗車)



 前回に続いて今日も本厚木駅前から宮ヶ瀬行き始発バスに乗車、三連休最終日の旗日だがハイカーは意外と少なく初日のように立客がでるほどの混みは無かった。

▼7:36土山峠で下車、湖畔道に入る。
IMG_8369.JPG

メグスリノキ
IMG_8365.JPG

イロハモミジ
IMG_8368.JPG

▼道標その1、ここから歩道となるが、現在は15号橋通行止めとなっていて道標に従って進んでも県道70号線へは出られない。
IMG_8370.JPG

オオモミジ
IMG_8376.JPG

イロハモミジ
IMG_8372.JPG

▼歩道が出来てからは名前だけになってしまった「秘密の入り江」
IMG_8383.JPG

 今日はサザクノ沢でハリギリの長椅子ある猿ヶ島直登を狙ってみます。

▼入江に注ぎ込むサザクノ沢
IMG_8384.JPG

🍂この山域にはメグスリノキが多い。
IMG_8386.JPG

▼サザクノ沢はFの付くような滝はひとつも無いゴーロの沢、古い石積み堰堤はいくつかあった。
IMG_8389.JPG

 標高350m三俣は直進、すぐに二俣となり一旦右に入るが今日の狙いは猿ヶ島直登、戻って左に変更、次の標高380m二俣も左へ。

▼ゴーロが終ると苔ルンゼとなり次第に傾斜が増してきた。
IMG_8399.JPG

 右俣のようにスンナリ稜線に出れると思ったのが大間違い。ギブアップしてルンゼから抜けたがそこも岩盤にザレの乗った急斜面、剥げる岩もあって悪かった。

▼安全地帯に到着して振り返ってパチリ、ただの崖だった。
IMG_8426.JPG

▼ヤレヤレで飛び出した先は狙い通りの猿ヶ島、三角点を踏んだらハリギリの長椅子(トップ画像)でお休みタイム。
IMG_8431.JPG

▼宮ヶ瀬尾根を北進、途中に熊糞。他にも新しいのやら古いのやら数ヶ所。
IMG_8434.JPG

▼猿ヶ島と525mPとの中間点辺りの赤松地帯。
IMG_8438.JPG


IMG_8445.JPG
IMG_8453.JPG
IMG_8454.JPG

▼道標その2、525mPの分岐。
IMG_8446.JPG

▼更に北へ。
IMG_8461.JPG
IMG_8466.JPG

🍒ミヤマシキミ
IMG_8467.JPG

▼半島先端でランチタイム
IMG_8473.JPG
IMG_8476.JPG

「メグスリノキ」
IMG_8493.JPG


IMG_8494.JPG

▼歩道に戻って清川トンネルへ。
IMG_8502.JPG
IMG_8506.JPG

▼道標その3は清川トンネル北口に。
IMG_8504.JPG

▼トンネル中間点からパチリ、抜けるのに11分かかった。
IMG_8508.JPG

🐤逆光になってしまったが「カシラダカ」かな。
IMG_8512.JPG

▼14号橋からハタチガ沢河口側パチリ
IMG_8526.JPG

 14号橋を渡ったらゴジラの背尾根尖端にとりついてブラリブラリと鍋嵐へ。


IMG_8531.JPG
IMG_8532.JPG
IMG_8537.JPG

🍒「オオウラジロノキ」の実、果実酒にサイコー!ですが今回はパス。
IMG_8549.JPG

▼677mPでモトさんの冥福を祈る。もう9年になる。
IMG_8555.JPG

▼「アカガシ」
IMG_8569.JPG

▼本日の最高峰「鍋嵐(817m)」
IMG_8590.JPG

▼蛭ヶ岳ズームアップ、ガスってきたようだ。
IMG_8589.JPG

▼鍋嵐~山ノ神分岐間のウマの背は登山道並みの踏み跡が出来ている。ピストン訪問者が多いのだろう。
IMG_8594.JPG

 この後、宮ヶ瀬尾根を岩のピークまで進み、その先の尾根で堤川林道入口近くに降りるつもりだったがノンビリし過ぎて時間切れ、ウマの背は719mPも堤川山(能ノ爪とか熊ノ爪とか)も巻ける所はすべて巻いて山ノ神分岐へ、以降は辺室山経由の登山道で土山峠に下山とした。

▼分岐の山ノ神
IMG_8598.JPG

▼辺室山三角点
IMG_8602.JPG

▼ハイ周回終了、お疲れさん
IMG_8607.JPG

 辺室山登山道沿いも紅葉が映えていたが、日没が気になりのんびり観賞できなかったのは残念。

 土山峠に16:11下山と、バス時間には大分余ってしまったので役場前まで歩き、クリエイト清川店で飲料仕入れてから17:05発の🚌客となりました。


23.9km(周回山行分は17.3km)
35,904歩(周回山行分は26,031歩)
ヒヤリハット:猿ヶ島直登の崖地、岩が剥げてヒヤッ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 321

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい