東丹沢/二ノ塔尾根~表尾根~大倉尾根 2020年7月12日

2020年7月12日(日、曇~一時雨)菩提バス停~葛葉の泉~二ノ塔尾根~表尾根~大倉尾根~西小学校前バス停【単独】  葛葉沢遡行も念頭に入れ、水陸両用で葛葉の泉に向かったが、坊坂に差し掛かかった辺りで体調に異変、ザックが急に重くなり、首や肩が凝って背中も異常に張ってきた、沢に入るにはヤバい兆候だ。  今日は水量多く、気持…

続きを読むread more

東丹沢/ハコネコメツツジなど 2020年7月2日

2020年7月2日(木、晴)東丹沢の花 ハコネコメツツジなど 🌸 「ハコネコメツツジ(箱根米躑躅)」ツツジ科ツツジ属(ハコネコメツツジ属)の半落葉小低木、画像3枚  先週は蕾だったので再訪、今回は丁度良かった。稜線の岩場で撮影したが東丹沢には少ない。本県では絶滅危惧Ⅱ類。  箱根町では天然記念物に指定されている…

続きを読むread more

東丹沢/蓑毛~札掛~新大日~書策新道~大倉~渋沢駅 2020年6月27日

2020年6月27日(土、曇)蓑毛~札掛~境沢林道~新大日~書策新道~戸川林道~大倉~渋沢駅【単独】  久しぶりにタライ小屋沢上流部の境沢に入る。  予定では、源流部まで遡って4段30m棚や書策小屋跡東尾根を楽しみ、今日はハイカー多そうな表尾根は横断だけにするつもりだったがケヤキ沢出合で心変わり、未踏のケヤキ沢右岸尾根に誘わ…
コメント:0

続きを読むread more

東丹沢/ヤマオダマキなど 表尾根~鍋割山稜 2020年6月24日

2020年6月24日(水、曇)東丹沢の著名なハイキングコースでヤマオダマキなど初夏の花を愉しんできました。【単独】  稜線はほとんどガスの中、コースの売りである眺望はダメでしたが季節の花は期待どおり、今年初見のヤマオダマキやイワキンパイのほか、ノイバラ、シモツケ、コアジサイ、ほかにも季節の花が色々と咲いてました。 🌸「ヤ…

続きを読むread more

西丹沢/檜洞丸 2020年6月20日

2020年6月20日(土、晴・ガス)JR谷峨駅から歩いて檜洞丸へ【単独】  新型コロナ非常事態宣言が解除され、心置きなく山に行けるようになったのは素直に嬉しいのだが、だからといってコロナが消えてしまった訳では無い。  高齢・持病有りの身としては依然として油断禁物、出来る限り乗り物は避け、少々の距離は歩くようにしている。  …

続きを読むread more

東丹沢/キバナノショウキランなど 2020年6月17日

2020年6月17日(水、晴)東丹沢の花 キバナノショウキランなど 🌸「キバナノショウキラン(黄花の鍾馗蘭)」ラン科ショウキラン属の多年草、画像2枚  やや薄暗い植林内にもうすぐ開花しそうな株があった。葉緑体を持たず菌類に寄生する腐生植物。 🌸「ツチアケビ(土通草)」ラン科ツチアケビ属の多年草、画像2枚 …

続きを読むread more

丹沢/ベニバナヤマシャクヤク 2020年6月14日

2020年6月14日(日、雨・曇)丹沢のベニバナヤマシャクヤクに会いに行ってきました。【ardbegさん・nenetaさん・AY】 🌸「ベニバナヤマシャクヤク(紅花山芍薬)」キンポウゲ科ボタン属の多年草、神奈川県レッドデータブックブックでは絶滅危惧1A類に分類されている。 丹沢にこ…

続きを読むread more

東丹沢/札掛考証林~鍋嵐 2020年6月12日

2020年6月12日(金、晴~曇)東丹沢低山転進山行 蓑毛~札掛考証林~鍋嵐~煤ケ谷【単独】 久しぶりに長尾尾根を登ってみるつもりだったが、無風の蒸し暑さと雷注意報で最初のベンチ(新大日まで4.4km)でギブアップ、反対に降って札掛考証林から鍋嵐を廻って煤ヶ谷に下山。 ▼札掛考証林 蓑毛バス停発…

続きを読むread more

東丹沢/オノエランなど 2020年6月10日

2020年6月10日(水、晴)東丹沢の花 オノエランなど 🌸「オノエラン(尾上蘭)」が咲き始めました。ラン科カモメラン属の多年草、画像3枚 一株に2~10個位の花を付けるが、まだ咲き始めで下の方の一つ二つが開き始めたばかり。 付近のあちらこちらに計10株程見られたが蕾だけの株もあった。1週間~10日後位が丁度い…

続きを読むread more

東丹沢/サワルリソウなど宮ヶ瀬周辺の花 2020年6月7日

2020年6月7日(日、曇~晴)サワルリソウなど宮ヶ瀬周辺の花 宮ヶ瀬園地~早戸川林道~無名ノ頭北尾根⇑~本間ノ頭南東尾根⇓~県道70号線~宮ヶ瀬園地 🌸「サワルリソウ (沢瑠璃草)」ムラサキ科サワルリソウ属の多年草、画像6枚  淡い瑠璃色の可憐な花をうなだれ気味に咲かせてました。丁度いい時季に訪問…

続きを読むread more

不老山のサンショウバラ 2020年6月5日

2020年6月5日(金、晴)不老山へサンショウバラを見に行ってきました。 JR御殿場線谷峨駅~塩沢の大滝~谷ヶ山~不老山~峰坂峠~柳島八幡神社コース~JR御殿場線駿河小山駅 JR谷峨駅[6:35]~国道246号~[7:05]M鉱業㈱入口でUターン(進入不可で予定コース断念、塩沢集落コースに変更)~[7:35]…

続きを読むread more

東丹沢/ムラサキツリガネツツジなど

2020年6月3日(水)東丹沢の花 🌸「ムラサキツリガネツツジ(紫釣鐘躑躅)」が開きました(^-^)。画像3枚 5/30にはまだ先っぽが開いてなかったので再訪。 少し標高を上げた所には、まだ蕾をつけ始めたばかりの株もありました⇓。こちらが開くにはあと10日以上はかかりそうです。 🌸ポツンと残っていた「…

続きを読むread more

東丹沢5月の花(その8)サラサドウダンツツジなど

東丹沢5月の花(その8)サラサドウダンツツジなど 5/30の花 まずはツツジを5種 🌸「サラサドウダンツツジ(更紗満天星躑躅、更紗灯台躑躅)」ツツジ科ドウダンツツジ属の落葉低木。画像3枚 表尾根稜線で。 風鈴に似た小さな花がいっぱいぶら下がって咲いていた。別名「フウリンツツジ(風鈴躑躅)」 花には普通…

続きを読むread more

東丹沢5月の花(その7)サカネランなど

東丹沢5月の花(その7)サカネランなど 🌸「サカネラン (逆根蘭)」 ラン科 サカネラン属、腐生植物、画像2枚 巡り会えてラッキー(^-^) 低山の薄暗い林内にニョキッと伸びて(15cm前後2株)黄白色の小さな花を多数付けていた(5/24)。 神奈川県レッドデータブックでは絶滅危惧1B類にランクされている。…

続きを読むread more

東丹沢5月の花(その6)カマツカなど

東丹沢5月の花(その6)カマツカなど白色の木の花 まずはバラ科4種 🌸「カマツカ( 鎌柄 )」バラ科カマツカ属の落葉小高木。画像2枚 丸い小さな花弁が正5角形に並んで咲いていた。今年の初パチリ(5/24) 材が硬くて折れにくいため「鎌の柄」に使われたことが名の由来。牛の鼻輪の材料ともされたことからウシコロシ(…

続きを読むread more

東丹沢5月の花(その5)スノキなど

東丹沢5月の花(その5)スノキなど 今回も主に木の花 🌸「スノキ(酢の木)」ツツジ科スノキ属の落葉低木、画像3枚 稜線に咲いていたが、小さな花で見過ごしてしまいそうだった。(撮影5/20) 🌸「ベニバナツクバネウツギ(紅花衝羽根空木)」スイカズラ科ツクバネウツギ属の落葉低木、画像2枚 こ…

続きを読むread more

東丹沢5月の花(その4)ガマズミなど

東丹沢5月の花(その4)ガマズミなど主に木の花 🌸「ガマズミ(莢蒾)」レンプクソウ科ガマズミ属の落葉低木、画像2枚 明るい林地にごく普通に見られる低木。 枝先の平らな散房花序に長いオシベの小さな5弁の花をいっぱい咲かせていた(5/17標高200m以下で)。 夏の終わりから秋にかけては真っ赤な実も鑑賞できる↓(10…

続きを読むread more

東丹沢5月の花(その3)クワガタソウなど

東丹沢5月の花(その3)クワガタソウなど 主に5/13パト中に見た花 🌸「クワガタソウ(鍬形草)」オオバコ科(ゴマノハグサ科)クワガタソウ属の多年草、画像2枚 林内のあちこちに見られるようになってきた。この花を見ると春も終わりという感じがする。 🌸「ツルキンバイ(蔓金梅)」バラ科キジムシロ属の多年草 、画像2…

続きを読むread more

東丹沢5月の花(その2)ジャケツイバラ、エビネなど

東丹沢5月の花(その2)ジャケツイバラ、エビネなど 🌸「ジャケツイバラ(蛇結茨)」マメ科ジャケツイバラ属、つる性の落葉低木。画像3枚 5/10撮影 枝がクネクネともつれながら伸びる姿が蛇が絡み合っている様に見えるということでこの名がついたという。 綺麗な花にはトゲがある! この時季になると総状花序の黄…

続きを読むread more

東丹沢5月の花(その1)キンラン、ギンランなど

東丹沢5月の花(その1)キンラン、ギンランなど。   🌸「キンラン(金蘭)」ラン科キンラン属、画像4枚。  5/7撮影、10m四方位の中に10株程、まだ全部蕾だったのは残念。 🌸「ギンラン(銀蘭)」ラン科キンラン属   5/7撮影、周辺にも無く本日唯一の一株、ササバギンランの方が良くみられるが今日はこちらだけでした…

続きを読むread more

東丹沢(厚木市)の樹木の花(その3)シロヤシオなど

2020年4月28日(火)&5月2日(土)に咲いていた樹木の花(その3) 🌸ツツジ3種 「シロヤシオ(白八汐)」ツツジ科ツツジ属の落葉低木、画像2枚  5/2七沢の林地で撮影、新緑の中に控え目に咲いていたが昨年より花付きの良い株が多かった。  枝先に5枚の葉が輪生状に付くことからゴヨウツツジ(五葉躑躅)とも呼ばれる。 …

続きを読むread more

東丹沢(厚木市)の樹木の花(その2)ヒメウツギなど

2020年4月28日&5月2日に咲いていた樹木の花(その2) 🌸「ヒメウツギ(姫空木)」アジサイ科ウツギ属の落葉低木、画像2枚  5/2七沢で撮影  ウツギの中では一番早く咲き、小さめの花をやや下向きにつける。 🌸「マルバウツギ(丸葉空木)」アジサイ科ウツギ属の落葉低木、画像2枚  5/2七沢森林公園付近の道路…

続きを読むread more

東丹沢(厚木市)の樹木の花(その1)オニグルミなど

2020年4月28日(火)&5月2日(土)に咲いていた樹木の花(その1) 🌸「オニグルミ(鬼胡桃)」クルミ科クルミ属の落葉高木の「雌花」、画像2枚。  4/28市内小河川(相模川支流恩曽川)沿いで撮影。  新年枝の先っぽに2列の可愛い濃赤色の花を咲かせるが、木の上に上向きで咲くので見上げるような場合には気づきにくい。 …

続きを読むread more

スイバ、ギシギシなど

2020年4月26日(日、晴)自宅近くの市内小河川沿い(チワワ散歩コース)の雑草  似ている「スイバ」と「ギシギシ」 🌸「スイバ(蓚、酸い葉)」タデ科ギシギシ属、茎や葉にシュウ酸を含み、噛むと酸っぱいらしい。画像3枚。 別名「スカンポ」ともいうが、子供の時良く食べていた「スカンポ」は「イタドリ(虎杖)」のことだった。こ…

続きを読むread more

東丹沢4月の花(その5)キランソウなど

2020年4月15日~22日 東丹沢山麓で見かけた花 キランソウなど シソ科キランソウ属の似ている花 🌸「キランソウ(金瘡小草)」2枚。葉の色違い。 「ジゴクノカマノフタ(地獄の釜の蓋)」とも。 上は林道脇の乾燥地、下は同じ林道の湿った苔地で。 🌸「ツクバキンモンソウ(筑波金紋草)」2枚 両方とも山中少し…

続きを読むread more

東丹沢4月の花(その4)コチョウショウジョウバカマなど

2020年4月22日(水、晴)東丹沢パト中の花 🌸「胡蝶猩々袴(コチョウショウジョウバカマ)」ユリ科/ショウジョウバカマ属 湿っぽい岩場で。 🌸「小岩桜 (コイワザクラ)」 サクラソウ科サクラソウ属 稜線の風衝地で。 🌸「菊咲一華(キクザキイチゲ )」キンポウゲ科イチリンソウ属。キクザキイチリンソウ…

続きを読むread more

東丹沢4月の花(その3)クマガイソウなど

2020年4月15日(水、晴)近場の低山~麓の花 🌸「熊谷草(クマガイソウ)」ラン科アツモリソウ属、標高250mで咲き始めてました、10株ほど。 標高500mでは蕾、約40株 標高540mに新たな群生地発見、20株   🌸「一人静(ヒトリシズカ)」センリョウ科 チャラン属 🌸「二輪草(ニリンソ…

続きを読むread more

東丹沢4月の花(その2)イカリソウ、タニギキョウなど

2020年4月11日 里山散歩中の花 🌸「イカリソウ(碇草、錨草)」メギ科イカリソウ属 山裾の林道沿いに点々と。 🌸「タニギキョウ(谷桔梗)」キキョウ科タニギキョウ属 沢沿い林道群生地で。 🌸「トウゴクサバノオ(東国鯖の尾)」キンポウゲ科シロカネソウ属。 上と同じ林道に群生。 🌸…
コメント:2

続きを読むread more

東丹沢4月の花(その1)キクザキイチゲ、フデリンドウ、スミレの仲間など

今年度初パト(2020/04/08)中の花 🌸「キクザキイチゲ(菊咲一華)」、キンポウゲ科イチリンソウ属、別名キクザキイチリンソウ(菊咲一輪草) 🌸「フデリンドウ(筆竜胆)」、リンドウ科リンドウ属 🌸スミレの仲間 「スミレ(菫)」、スミレ科スミレ属 「ノジスミレ(野路菫)」?、違うかも 「…

続きを読むread more

春の里山散歩 2020年4月11日

2020年4月11日(土、晴)歩いて行ける近場の里山へ。【単独】  ご近所にこんな道があったとは! 若葉芽吹く里山 春紅葉 収穫 帰ります。 この辺は、我が家のワンコ(チワワ♂♀)の散歩コース。 結構歩きました。花もいっぱいでしたがアップは別に。 …

続きを読むread more