西丹沢/河内川(中川川)水系笹子沢~屏風岩沢 2022年8月2日

2022年8月2日(火、晴)河内川(中川川)水系笹子沢~屏風岩沢【単独】  笹子沢・屏風岩沢合流点の両門の滝下で涼んだら左の屏風岩沢に入り癒しの沢をのんびり遡行。 脱渓後は暫く訪れていないナツエビネ自生地に向かう予定だったが、無風蒸し蒸しに体力消耗、気力も時間も無くなり訪問中止、屏風岩山まで行ったら下山としてしまった。 ▼笹子沢大滝…

続きを読むread more

丹沢 ナツエビネ 2022年7月30日

2022年7月30日(土、晴)丹沢某所【単独】  軌跡図省略、簡単アップ ▼落差70m ▼落ち口を見あげてアップ 🌸「ヒトツバショウマ」 🌸「イワタバコ」 🍄美味しそうだが 🌸何枚撮ってもブレブレ「バイカツツジ」 🍒エゴの実 🌸ズームアップで確認したら「ナツエビネ」、お初の場所で。  下から近づくのは不能なので大廻り…

続きを読むread more

東丹沢/カエンタケ 2022年7月27日

2022年7月27日(水、曇・一時小雨のち晴れ)  東丹沢、軌跡図等省略 🍄今年も猛毒の「カエンタケ(火炎茸)」が現れ始めてきました。 いづれもナラ枯れ被害木の周辺に発生。一昨年あたりから良く見かけるようになってきた。 触れただけでも炎症を起こし、口にすれば死に至る可能性が高く、助かっても後遺症に苦しむという世界一危険な毒キノコで殺…

続きを読むread more

西丹沢/玄倉川水系檜洞沢(樋棚沢)2022年7月23日

2022年7月23日(土、晴~曇)寄~雨山峠~ユーシンロッジ~檜洞沢(樋棚沢)~経角沢~中ノ沢乗越~石棚山稜~箒沢公園橋  清流歩きと季節の花を楽しみに西丹沢は玄倉川水系の美渓「檜洞沢(樋棚沢)」へ行ってきました。 渋沢駅=🚖=[6:00]寄大橋~[6:18]寄ユーシン線登山口~[8:40雨山峠8:50]~[9:24]玄倉林道~…

続きを読むread more

東丹沢/ヒメノヤガラ(姫の矢柄)など 2022年7月21日

2022年7月21日(木、晴)東丹沢「ヒメノヤガラ」など今日の花 軌跡図等詳細は省略 🌸「ヒメノヤガラ(姫の矢柄)」ラン科ヒメノヤガラ属、根に共生する菌類から養分を得て生存している菌従属栄養植物。 林床の一定範囲に5cm~8cm程度の株(地上茎)が7本見られた。 本県レッドデータリストでは絶滅危惧Ⅱ類(前回までのⅠB類からワンランク…

続きを読むread more

西丹沢/世附の山中でニカニカ送別会 2022年7月17日

2022年7月17日(日、曇のち晴れ)世附の山中でニカニカ送別会  「丹澤気ままな山歩き」管理人のMASAHIKOさんことM氏が県外移住されることとなり、世附の山中で行われたニカニカ仲間による送別会に参加してきた。 移住先として選んだ楽園は、山形県は蔵王の麓、自然が一杯、棚田の広がる静かな農村とのとこ、第二の人生を思う存分楽しんでくだ…
コメント:0

続きを読むread more

東丹沢 コクランなど 2022年7月7日

2022年7月7日(木、曇・一時小雨のち晴)  東丹沢、今日の花 コクランなど  軌跡図等詳細省略 🌸「コクラン(黒蘭)」ラン科クモキリソウ属の多年草 ▼花が目立たないのでバックにメットを置いてみた。 ▼白タオルではどうかなと。 ▼アップで 花が黒っぽいことからついた名であるが、黒というより紫色に近い。 本県では、横須賀・三…

続きを読むread more

東丹沢 ベニシュスラン盗掘被害

 東丹沢の某登山道脇にあったベニシュスランが盗掘されてしまった。(野草ファンには知られた場所)  昨年も同じ場所で盗掘があったが、その時は花を付けている時に一番目立つ一塊が被害にあった。善意に考えれば一般ハイカーがたまたま珍しい花を見つけて希少種とは知らずに「記念に採取した」(これも犯罪だが)可能性もあったが、今回のはまだ蕾状態で全株…

続きを読むread more

丹沢/大金沢(玄倉川水系箒杉沢支流)から尊仏詣で 2022年6月30日

2022年6月30日(木、晴)寄大橋~雨山峠~玄倉林道(同角沢出合~箒杉沢出合)~大金沢~尊仏岩跡~塔ノ岳~大倉【単独】  箒杉沢支流の大金沢を遡行して塔ノ岳の尊仏岩跡を訪問。  下から尊仏詣は2回目。 前回(2018/3、igaigaさん・ardbegさんとのコラボで)の大金沢はまだ雪の残る中で水流を避けながらの遡行だったが、今回…

続きを読むread more

西丹沢/畦ヶ丸 ハコネラン、キヨスミウツボなど 2022年6月25日

2022年6月25日(土、曇~ガス)畦ヶ丸とその周辺【単独】 軌跡図等詳細省略 【スタート地点8:32~13:27畦ヶ丸13:50~16:47ゴール地点】 距離:17.3km  歩数:31,363歩 ▼西沢下棚沢F1下棚(しもんだな、落差40m) ▼西沢本棚沢F1本棚(落差70m)、飛沫を浴びて暑さ知らず ▼鬼石沢F2(落差1…

続きを読むread more

キバナノショウキラン 今度は東丹沢で 2022年6月23日

2022年6月23日(木、曇~小雨) 西丹沢に続いて東丹沢でもキバナノショウキランにバッタリ(^^) 2つの塊に会えたが、やっぱり両方とも杉の植林地内だった。  前回西丹沢で見たのは少し早かったが、今回のは丁度良かった。もう数日遅かったら花は黒っぽく変色し茎はしおたれていただろう。 ここで開花株が見れたので、西丹沢の生育地再訪は止…

続きを読むread more

西丹沢 キバナノショウキラン 2022年6月18日

2022年6月18日(土、曇~雨)屏風岩山とその周辺【単独】  キバナノショウキランを探しに西丹沢へ。   軌跡図等詳細は省略 【スタート地点8:25~屏風岩山1回目12:38~屏風岩山2回目14:56~ゴール地点16:35】 「キバナノショウキラン(黄花の鍾馗蘭)」ラン科ショウキラン属の菌従属栄養植物。 見過ごしそうなミニ株…

続きを読むread more

丹沢 ベニバナヤマシャクヤク再訪  2022年6月13日

2022年6月13日(月、晴)ベニバナヤマシャクヤク再訪【ardbegさん、AY】  軌跡図等詳細は省略。  ardbegさんとのコラボでベニバナヤマシャクヤク自生地を再訪。   先週は霧雨の中でしたが今回は梅雨の晴れ間となり、陽を浴びたピンクの花が観賞できました。 🌸「ウメガサソウ」 🌸「ギンリョウソウ」 ▼「ヤツワクガビ…

続きを読むread more

南足柄 大雄山最乗寺 セッコクの花とナベワリ 2022年6月11日

2022年6月11日(土、曇)  セッコクの花鑑賞とナベワリの生育確認に南足柄の大雄山最乗寺(道了尊)へ。 🌸「セッコク(石斛)」、どうにか間に合った。岩上や老木に着生するラン科の多年草。 🍃「ナベワリ」、曖昧な記憶だったがやはりここに群生していた。「舐め割り」からきた名で毒のあるこの葉っぱを舐めると舌が割れるという。ビャクブ科の多…

続きを読むread more

丹沢 ベニバナヤマシャクヤク 2022年6月7日

2022年6月7日(火、曇~霧雨)丹沢のベニバナヤマシャクヤク自生地へ 画像のみ ▼ベニバナでは無く普通のヤマシャクヤクであるが、今年5月に観察した中に葉が齧りとられ茎だけになって花をつけているのがあった(下画像)。鹿の忌避植物と思っていたが犯人が鹿だとするとベニも危ないかも。

続きを読むread more

丹沢 シロバナフウリンツツジなど 2022年6月4日

2022年6月4日(曇、稜線はガス) 前回(5/25)見損なってしまったシロバナフウリンツツジを観に丹沢稜線再訪  軌跡図等省略、花画像のみアップ(順不同)  スタート地点7:02~ゴール地点18:32 距離22.2km、歩数39,155歩 🌸「シロバナフウリンツツジ(白花風鈴躑躅)」 ツツジ科ドウダンツツジ属の落葉低木~小高木、…

続きを読むread more

不老山 サンショウバラと山の幸 2022年6月2日

2022年6月2日(木、晴)塩沢~谷ヶ山~不老山~樹下の二人~峰坂峠~湯船林道~新富士変電所~駿河小山駅【単独】  サンショウバラの観賞と山の幸を求めて不老山へ 🌸「サンショウバラ」 新松田駅発[7:15]=🚌=[8:10]宮原入口バス停~[8:47]塩沢集落終点~[8:55]塩沢の大滝~[10:36]谷ヶ山~[10:42]不老の…

続きを読むread more

三国山稜ハイキング 山中湖畔から須走浅間神社へ 2022年5月22日

2022年5月22日(日、晴・曇)旭日丘~山中湖畔~三国山稜~須走浅間神社【単独】  山中湖畔散策と緑に染まる三国山稜ハイキング 🐤スワンハート♪、湖畔の「コブハクチョウ」カップル 🌸「ヤマシャクヤク」と「フタスジカタビロハナカミキリ」 🌸まだ蕾状態でしたが今年も「サカネラン」に逢えました。 ▼🐢さん🌸さん達とまたもやバッタリ…

続きを読むread more

丹沢/ 雨の林道ウオーキング(秦野峠林道~三廻部林道~西山林道)2022年5月17日

2022年5月17日(火、曇~雨)玄倉バス停~秦野峠林道~三廻部林道~西山林道~大倉バス停【単独】  林道テクテク玄倉から大倉へ。 新松田駅前発[7:15]=🚌=[8:10]玄倉バス停~小菅沢右岸集落内道路~[8:48]秦野峠林道玄倉側ゲート~[10:10]蕗平橋~[11:13]ブッツェ峠~[12:08]林道秦野峠~[13:15…

続きを読むread more