西丹沢/檜洞丸 2019年6月25日

2019年6月25日(火、曇)西丹沢VCから檜洞丸周回(用木沢出合~犬越路~檜洞丸~石棚山稜~祠尾根)【単独】

 ザックとシューズを新調して檜洞丸へ。
 慣れない靴で両踵に靴擦れ、両親指に痛み、檜洞丸以降はユーシン歩道~雨山峠~寄下山も予定にあったが、犬越路に向かう途中で早々に断念、周回で精一杯だった。


🌸「ミヤマカラマツ」
画像
 

🌸「オノエラン」
画像


🌸「ハコネコメツツジ」
画像


🌸「タンナサワフタギ」
画像


🌸「ケイワタバコ」
画像


🌸「ウメガサソウ」
画像


▼ザック新調、グレゴリーの35L
画像

画像


新松田駅発[7:15]=🚌=[8:33]西丹沢VC…用木沢出合…東海自然歩道…[10:45]犬越路…[12:05小笄(ランチ)12:22]…[13:30]大笄…[13:40]熊笹ノ峰…[14:20檜洞丸14:30]…[15:17]石棚山…[15:45]板小屋沢ノ頭…祠尾根(仮称)…[16:33]西丹沢VC(発)17:05


 終点西丹沢VCで下車、林道をぶらぶらと用木沢出合に向かう。ウツギはもう終わり、「ホタルブクロ」「アカショウマ」「ヤマアジサイ」がぽつぽつ。
画像
画像
画像

 
 用木沢出合で右折して沢沿いの自然歩道に入る。「イワタバコ」が多いがまだ葉っぱだけ、咲いていたのは「ケイワタバコ」。
画像


🍃これはまだ葉っぱだけだった。
画像


🌸「サワギク」
画像


🌸「ハダカホウヅキ」?、これから捲れてくるのか、花のイメージが違うが。
画像


▼踵が擦れて一歩一歩、犬越路まで2時間12分もかかってしまった。避難小屋は開きっぱなし、引き戸の故障?閉まらないように石で押さえられていた。
画像


🌸林道では終わってしまっていた「ウツギ」だが、稜線では丁度盛りだった。
画像


🌸「ガマズミ」
画像


🌸白い樹肌に白い房状の花は「タンナサワフタギ」
画像
画像


🌸「ナルコユリ」
画像


▼鎖場
画像


🌸「コナスビ」
画像


🌸「クルマムグラ」
画像


🌸「サラサドウダン」はそろそろ終わり
画像


🌸「ナナカマド」
画像


▼遠望はダメだった。
画像


▼シューズ新調(^^)、水陸両用・キャラバン渓流KR3RW
画像


▼こんちは、アナグマさん
画像


▼ようやく山頂に。
画像


 下山中光景何枚か。

▼シナノキ
画像


▼「バイケイソウ」と「マルバタケブキ」
画像


▼石棚沢右岸尾根は見送り、今日は祠尾根で降ります。
画像


▼「カツラ」の古木
画像


▼「サワグルミ」
画像


▼変形「ブナ」
画像


▼祠尾根要注意箇所
画像


🌸「コアジサイ」
画像


▼もうすぐ山行終了
画像


▼ハイお疲れさん
画像


 昨年6月17日、shiloさんと歩いた時は、「トウゴクヒメシャラ」も「ヤマオダマキ」も「バイケイソウ」も咲いていたが今年は一週間ほど遅いにも関わらず、どれもまだ全然だった。昨年の記録は(こちら)

★これも去年の今頃は見頃となっていたのに。
画像



歩数等
歩数:35,742歩(山行部分は、29,654歩)
距離: 23.7km (  〃  、19.7km )
ヒヤリハット:足が小さくなったような気がして今まで履いていたより0.5cm小さい靴にしたら靴擦れと親指の痛みが酷かった。履き慣れれば大丈夫なのかどうか。

この記事へのトラックバック