東丹沢/大倉~戸沢出合~セドノ沢左俣~未知の枝沢~新大日~塔ノ岳~尊仏ノ土平~鍋割峠~寄 2019年9月1日

2019年9月1日(日、晴・曇)水無川水系セドノ沢左俣の未知の枝沢へ【単独】

未知の枝沢にも黄色い花がポツリポツリとはあったが、今日一番だったのは下山中あっちこっちから目に飛び込んできた真っ赤な🍄。
タイトルとは離れてしまうが今日はこちらをトップ画像に。

🍄タマゴタケ(テングタケ科)、幼菌から成菌までありました。
1.jpg
2.jpg
3.jpg
4.jpg
6.jpg


大倉バス停[6:55]~戸川林道~[8:26戸沢出合休憩所8:40]~[8:53]本谷入渓(堰堤上)~[9:16]セドノ沢出合(本谷F1上)~[9:22]二俣(左へ)~[10:50]標高1090m三俣(未知の真ん中へ)~[12:05]登山道(新大日やや南側)~[12:08]新大日~[12:20木ノ又小屋ベンチ(ランチタイム)12:42]~[13:10]塔ノ岳~[13:20]不動の水場~[14:10尊仏ノ土平(最後の休憩)14:25]~オガラ沢尾根コース~[15:29]オガラ沢乗越(旧鍋割峠)~[15:46]鍋割峠~寄越場沢コース~登山道~[16:54]登山道入口~[17:05]寄大橋[17:41]寄バス停(発)18:10


▼セドノ沢に入ってすぐのF1、濡れるの少ない右壁を登った。
IMG_3969.JPG

▼続いてF2、やはり右から。IMG_3970.JPG

▼すぐに二俣、左へ。IMG_3971.JPG

▼大滝には先行者2名、ロープを出していたので右岸巻き道をそっと登って先行させていただく。IMG_3975.JPG

▼大滝落口より20~30m位上流で沢に戻った。IMG_3977.JPG

▼次の滝(左俣F2)は左の乾いた壁を。IMG_3984.JPG

標高970m辺りの10m直瀑は左から巻いた。

▼その上右岸に白竜ノ滝。もう少し早くここに到着すれば嬉しい出逢いがあったようだ、残念!。IMG_3992.JPG

▼目的の枝沢は涸棚に急なゴーロ。黄色い花の生育状況はどうかな。IMG_3994.JPGIMG_3998.JPG

▼最後は岩壁にあたって左に廻りこんだ。IMG_4009.JPGIMG_4012.JPG

▼チクチク藪漕ぎ数分でIMG_4016.JPG

▼表尾根登山道に合流(新大日少し南側)IMG_4014.JPG

▼カキ氷を楽しみにしていたのに閉まっていた。ベンチを借りてランチタイム。IMG_4018.JPG

▼賑わっている塔ノ岳はそのまま通過。IMG_4025.JPG

▼不動ノ水場IMG_4037.JPG

▼尊仏ノ土平で最後の休憩IMG_4070.JPG

▼オガラ沢尾根コースのネジネジぶな。IMG_4075.JPG

▼オガラ沢乗越(旧鍋割峠)、この先の崩壊地横断地点には複数の新しい足跡があった。IMG_4087.JPG

▼寄大橋、まだ終点ではないのです。IMG_4103.JPG

▼最後の直線IMG_4106.JPG

ゴール直前に嬉しいサプライズ、車を停めてお声を掛けてくださったのは熊木沢帰りのkazikaさん!鍋割峠越えの崩壊地にあった足跡の一つはkazikaさんのものだったのです。

▼ハイ、お疲れさん。川に降りてゴシゴシ、全身着替えてバス停へ。IMG_4111.JPG

7.jpg5.jpg


歩数等
歩数:43,191歩(38,360歩)
距離:27.8km(24.7km)
ヒヤリハット:特になし

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年09月04日 13:29
タマゴダケ、可愛いキノコですね
AY
2019年09月04日 23:54
ハ~イ、幼いのは特に、真っ赤でツルツル🍄